CD「Central Park」

¥3,436

カテゴリー:

説明

アルバム「Central Park」
クリスタルボウル奏者のmogminがセントラルパークからインスパイアされ、
ニューヨークでレコード/マスタリングした初アルバム。

mogmin について:
ひとつひとつ水晶と宝石、金やメタルを合わせて高温で焼いた楽器「クリスタルボウル」。見た目も、音のピッチも焼いてみるまでどんな音になるかわからない楽器。この楽器の演奏者は、通常ピッチに合わせてほかの楽器に合う絶対音のボウルを使って演奏するか、全く自然の音として、ハーモニーとは言いにくい独自の音の組み合わせで演奏を行う。だが、mogminは違う。彼女の宝石についての知識は筋金入りだ。ピッチを計算して、完全に数値を合わせすぎない、でも、不協和音にならないポイントをさがしながら、ゼロからボウルを集めて作曲する。結果、音律の決まっている他の楽器には無い、クリスタルボウルらしい自由な音で新しいハーモニーを作り出している。